忍者ブログ
[824]  [823]  [822]  [821]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816]  [815]  [814
 
34歳のヴェテラン、カール・ヴェルへイヒンの滑りをバンクーバー・オリンピックで見ることが出来なくなった。オリンピックでのメダル獲得も期待できるほどのスーパースターも、残り1枠を決める最終選考会では、新鋭のヤン・ブロッケイヒンに約1秒及ばず、敗退。
25日の最終選考会、男子5000m。5選手による1枠の争い。単独滑走による競技で、第一滑走のカールが6分27秒95が、基準のタイムとなり、残り4選手にはやや有利な展開となった。第三滑走となったヤンは、前半、中盤とまさにカールのラップに添って滑る展開で、最終ラップで逆転、6分26秒81で、代表権を獲得した。そのレースを見守っていたカールが、その場を立ち去るシーンにはジーンときました。

今季のオリンピックでは、ことごとく30代パワーが振るわず、カールを含め、エルベン・ベネマルス(35歳)、マリアン・ティマー(35歳)、ヘルサ・スミッツ(34歳)は、これで引退となりそう。その中でヤン・ボス(34歳)、レナート(33歳)、そしてボブ・デヨング(33歳)は元気です。

女子1000mの1枠は、イレイン・ヴーストが獲得した。
女子1000m&男子5000m結果
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]