忍者ブログ
[171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161
各地で代表選手権イベントが開催されている中で、今月6日から5日間に渡って首都ボゴタから400km程離れた内陸の地ヨッパルで開催されていたコロンビア選手権が10日終了し、9月の世界選手権への代表が決定した。男子シニアは、スプリント部門でアンドレス・ヌノス(マター・インライン・センター:写真)とワン・ナイビ・トボン、長距離部門ではネルソン・ガルゾーン(マター・インライン・センター)、ホヘ・チフェンテス、ジュリアン・アルボレーダの5選手、女子シニアでは、スプリント部門で、ルィーサ・アグレーロ、メリッサ・ラミレス、ロミーヌノス、長距離部門では、カロリーナ・ウペグイ、ブリジット・メンデス、リーナ・ホルグイン(マター・インライン・センター)の5選手に決定した。ベテランシルビア・ニーノとケリー・マルティネスが落選した。
 
今大会の話題は、WIC参戦中のディエゴ・ロサロ、ニコラス・ザムディオ、カルロス・ポート、BIGユニットのセシリア・バエーナとアレキサンドラ・ヴィヴァスがWIC優先で、今回のWC選考会不参加なこと。まだWCとWIC間での調整が必要なようです。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]