忍者ブログ
[1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064]  [1063]  [1062
元アメリカSTチームのナショナルコーチであるスー・エリス氏からSTのルール改正についてのコメント。以下が主な点・・・間違いがあるかもしれないので、的確には連盟に聞いてください。

1)失格⇒ペナルティ
いままでのDQが、「ペナルティ」という表現になります。
2)パッシングOK
コーナーの入り口に内側から切り込んだ選手が追い越しをかけ、決まった(内側の選手が外側の追い越される選手と並んだ)際、両選手の立場は同率となり、両者とも接触を避ける必要になる。そのため、仮に外側の選手(抜かれる選手)が内側の選手(抜く選手)にコンタクトした時、外側の選手がペナルティとなる。
つまり、果敢にインを攻め、そのまま切り込んでいった方が勝ちになる感じ!もちろんその切り込みのタイミングが大事。
3)クロストラッキング(インピーディング)
単に接触しなければ、「ブロッキング」がOKとなる。
4)イエローカードとレッドカード
イエローカード2枚で、退場です。

詳しくは、エリス氏の詳しい解説をみてください。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]