忍者ブログ
[890]  [889]  [888]  [887]  [886]  [885]  [884]  [883]  [882]  [881]  [880
2014年に活躍が期待されるジュニア選手の世界選手権がベルリンで5、6、7日に開催。男子1500mで、白樺学園の三輪準也選手が1500m1分51秒44で3位。女子では、同じ白樺学園の神谷衣理那選手が、500m39秒74で3位。中村駿佑選手は今季自己最高記録となる36秒34をマークし、4位入賞。弟の将太選手は、3000mで3分54秒16で、こちらも今季自己ベストで6位入賞。渡部選手、三輪選手も各々自己ベストで8位、10位と上位に食い込んだ。駒大苫小牧高校の押切美沙紀選手が、2つの自己ベスト40秒01(6位)、1分20秒14(5位)を果たした。
昨年の世界選手権(中国海宇市)のインライン・マラソンで銅メダル、アイス転向半年未満のフェリックス・リーネン(ドイツ・パワースライド)が、こちらも自己ベスト3分59秒08で、1500m1分55秒63で、供に12位。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]