忍者ブログ
[1179]  [1178]  [1177]  [1176]  [1175]  [1174]  [1173]  [1172]  [1171]  [1170]  [1169
2日目の世界スプリント。男子500mで優勝候補のステファン・グルートハイスが、最後の直線で、3度ラインをはみ出したことで、失格。。。。。の決定が、一転して失格取り消しとなり、1000mの決勝に進出。これには、アメリカが猛反発!3種目を終えて、決勝進出24番目の位置にいたジョーィ・リンジーがステファンの復帰で押し出されてしまった。今季からルール改正で、直線でのはみ出し禁止のはずが、相手へのインターフェアレンスがなければ、OKとの解釈での失格取り消しとなった模様。

以下は、500mでの失格の決定をうけた直後のステファンの行動。


で、肝心の結果は、韓国の1、2!リー・キョウ・ヒョクが、500mで34秒77をマークし、1000mでのモウ・テ・ボム、シャニーの追撃を交わしてのスプリントのタイトルを獲得。女子は、圧倒的な強さで、カナダのネズビットが優勝。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]