忍者ブログ
[281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271

ロード競技初日。ジョーィが復活。200mTTでは、予選3位のタイムで決勝進出も、決勝では惜しくも表彰台を逃してしまった。復調の兆しが見えたジョーィは、初日の最終種目20kmEで、イタリア代表フランシスコ・ザンガリーニ、フランス代表ヤン・ガヤデールを抑えて、(ようやく)表彰台の頂点にたった。これで一気に加速しそう!
IMG_7813

ジョーィの足には、チャレンジ09、パイロット4x110、そしてアトム・ロード・ウィル。
ヤンの足には、PSアイコン100/110フレーム、そしてマターEMT。

200mTTでは、イタリア代表グレゴリオ・ドュジェントが16秒772で優勝。予選トップのヴェネズエラ代表ワン・ハーディン、ベルギー代表のヴォルター・ハブレヒトを抑えた。
女子シニアでは、コロンビア代表カロリーナ・ウペグイが、32分01秒の世界記録で優勝、2位に同代表のリーナ・ホーグインが、3位にアルゼンチン代表のシルビア・ポサーダが入賞。
男子ジュニア10kmPでは、ベルギー代表バート・スイングスが、トラック15kmPに続いて、自身2個目の金メダル。

朗報:男子シニア20kmEで、山本紳貴選手が惜しくも26位でイルミネーションされるも、ロードで復活!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]