忍者ブログ
[1167]  [1166]  [1165]  [1164]  [1163]  [1162]  [1161]  [1160]  [1159]  [1158]  [1157
激戦を制したのが、山形中央高校の小田卓朗選手。初日の500mでは、トップの白樺学園高校の三輪準也選手に遅れるも、得意の中長距離で徐々に差を縮め、2種目の3000m、3種目の15000mを制し、3種目終了時点で、総合トップの三輪選手で0.221点差。最終5000mで2分21秒の差。7組目で、種目3位となる7分6秒61で終了。その直後の最終8組で三輪選手が7分8秒88で競技終了。わずか0.06秒差で、劇的な逆転勝利となった。

その小田選手と三輪選手の直接対決なったAR1500mの模様


そして最初のAR500mの模様。


女子は、駒大苫小牧高校の押切美沙紀選手が逃げ切りで優勝。おめでとう!。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]