忍者ブログ
[1158]  [1157]  [1156]  [1155]  [1154]  [1153]  [1152]  [1151]  [1150]  [1149]  [1148
2011年最初のバトル、3日、ユタのオリンピックオーバルで全米スプリント選手権の初戦が始まった。男子はシャニーデービスが貫禄の1000m。唯一1分7秒台をマークして、60.080で初日首位に立った。500mで唯一の34秒台を出したタッカーが2位、アイスを始めてまだ2シーズン目の新鋭ジョーィ・リンジーが3位に食い込んだ。
男子トップ5
1.Shani Davis 35.29(3) 1.07.58(1)=60.80
2.Tucker Fredricks 34.88(1) 1.10.27(9)=70.015
3.Joey Lindsey 35.11(2) 1.09.86(5)=70.040 
4.Brain Hansen 35.79(5) 1.08.78(3)=70.180
5.Travor Marsicano 36.35(10) 1.08.75(2)=70.725

女子は、500mで37.58の全米記録を更新し、1000mも制したへザー・リチャードソンが首位。ライバルのレベッカ・ブラッドフォードが2位。そして500m、1000mともに自己ベストをまーくしてブリタニー・ボーが初日3位に入った。
女子トップ5
1.Heather Richardson 37.58(1) 1.14.70(1)=74.930
2.Rebekah Bradford 38.60(2) 1.16.92(2)=77.060
3.Brittany Bowe 40.04(5) 1.18.44(3)=79.260
4.Lauren Cholewinski 38.90(3) 1.21.05(9)=79.425
5.Ericka Hawke 40.00: (4) 1.19.64(7)=79.820


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]