忍者ブログ
[647]  [646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640]  [639]  [638]  [637
現在ローマで開催中の世界競泳。その開催中に国際水連(FINA)の理事会が行われ、来年以降の水着の新規定の概要が発表されました。このところの競泳水着の素材開発、技術進化とタイム急向上の作用を受けて、今後は素材を織物のみ(詳細定義は協議中)とすることになった。その厚さも1mm以下から0.8mm以下と薄く、構造的に空気を溜めてはいけないことが盛り込まれた。加えて、男子は、へそから膝まで、女子は首や肩を覆わず、下は膝までとエリアも限定した。 

レーザーレーサーに始まり、北京オリンピックに向けて、各社が開発を急いで、ここ数ヶ月の間に、画期的な競技水着が出来上がった。今回のローマでの世界競泳では、地元メーカー「ジャケッド」が100%ポリウレタン製の水着をリリースし、連日の世界記録ラッシュにつながっている。そのジャケッド製水着も、先に行われたイタリアの国内大会では品質問題などがあったりと、業界も紙一重状態の開発(、時間との戦い)が続いていた。

まもなく始まるスピードスケートでも、かなりの開発スピードで凄いものが出来上がっている。でも、今は、ほとんどの欧州のメーカーは長期の夏休み中で、その開発は小休止かな。オリンピックでの各国が着用するワンピースに是非注目!

インライン用のワンピも進化があります。現在製作メーカーと協議中で、タイミングをみてリリースします。乞うご期待。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]