忍者ブログ
[143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133


18日、オランダで初めてWICが開催された。フリースランドの中心ヴォルヴェガの郊外46kmのコースでの競技。コロンビアのアントニオ・セロンがゴール前のスプリントで、DSBのイングマー・ベルガ、Zeptoのライアン・ケイを制し、1時間12分13で優勝。

ルィジーノ・アンサーのジョーィ・マンティが、徹底的なきついマークにあっているレース中盤パワースライド・フュージョンのパスカル・ブリアンドがアタック、これがはまって、ハヴァボのロブ・ハダースが追走。Zeptoのライアンが追撃し、2選手を吸収し、ゴール前5km地点まで第2集団に30秒以上の差をつけていたが、地元オランダのイングマーとコロンビアのアントニオがアタック。レースをリードする3選手を吸収し、最後は、アントニオ、イングマー、ライアンのスプリントフィニッシュ。大きくギャップをあけられた第2集団で、ゴール前RBのルカ・サジオラート、フランチェスコ・ザンガリーニを交わしての6位。

第4戦は、場所をフランス、レンヌに移して5月25日。
World Inline Cup 2008 Print
wic event map 2008
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]