忍者ブログ
[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155
110mmが登場し、重さを懸念されている人もいるはず。ここで、ちょっとした現物比較を。
Weight_Hyper100.JPGWeight_Matter110.JPG






















マター110mm(写真上:右)は、608ベアリングとスペーサのセットで重さは、約160g。これは、別メーカーの100mmウィル(写真上:左)のセットとほぼ同じ重さであることがわかる。つまり、今別メーカーの100mmウィルを使用している人は、マター110mmへの移行は、「重さ的には」違和感がないはず。懸念されるのは、高さ(100mmよりも約3~5mm高くなる)?*フレームによって高さに違いが出来ます。

更に、マター110mm4輪の片側の重さは、総重量640g(=160gx4、ウィル+608ベアリング+スペーサ)。これは、マター90mm5輪の総重量とほぼ同じ。マター90mmの重さは、約105g/個、ベアリング/スペーサとのセットが、約129gになるので、5個で、645g。懸念されるのは長さ(100x4輪よりも約25mm長くなる)?つまり、今までマター90mm5輪を利用した経験がある人は、マター110mm4輪への移行は、「重さ的には」違和感がないって感じ。

以下は、マターの軽さを代表的な他社品比較したもので、
マター110=136g/160g(ベアリング・スペーサとのセット) vs 他社品149g/173g 
マター110=123g/147g(ベアリング・スペーサとのセット) vs 他社品136g/160g
マター90=105g/129g(ベアリング・スペーサとのセット) vs 他社品115g/139g

セットで50g(片足)の違いがある。たった50g、されど50g。足、体への負担を考えると、50gは重い?それでも、そんなの関係ない?いやいや、価格も比べると、マターが総合的にお買い得でしょう?

マター110mmEMT=14,700円(8個パック)=在庫品のみ(XGF2EMTか、黄色F1EMT)
マター110mm=13,650円(8個パック)=在庫品のみ(白F2か、CRF2)
マター110mmIMAGE=12,600円(8個パック)=6月末入荷予定

マター100mmEMT=13,650円(8個パック)
マター100mm=12,600円(8個パック)
マター100mmIMAGE=10,500円(8個パック)

マター90mm=11,760円(8個パック)

次回は、EMT、IMAGEを比較してみようかな?・・・50gどころじゃはないかも。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]