忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
Velo-IQ.JPGルィジーノ・レーシングから最新鋭のウィル「Atom(アトム)」がまもなくリリースされます。

主な特徴は、ハブの材質に、ハイブリッド・ウレタン製を採用し、ハブにも弾力性を持たせたデザインになっていること。よりフレックスなデザインにより、プッシュの後の跳ね返り(SNAP)を感じることができるのが特徴。

ウレタンは、リバウンド(跳ね返り/弾力性)、ロール(回転=スピード)、そしてウェア(耐摩耗性)をそれぞれ高めた配合を開発し、無着色加工することで、不純物を少なくしているのが特徴。また、ウレタン部分は、23mm幅と一般のウィルよりも1mm細くしている。

ここまでは、すでに現在のアトム・ウィルに対応済みなのですが、最大の特徴は、Velo-IQ技術の採用(左図参照)。ハイブリッド・ウレタン製ハブにウレタンを注入することでウレタン・スパインを形成し、外側に無着色のウレタンで封入する3層構造のウィルとなります。

などなど、様々な特徴を盛り込んだアトム・ウィルですが、現在日本でリリースしているのは、Velo-IQのないものです。Velo-IQウィルは、来年4月にリリースされる予定(もしかしたら早まるかも)。

100mm(Velo-IQなし)は、ハイパーの+Gの100mm版と言う感じがします(個人的感触なので参考までに)。実際にジョーィらが9月の世界選手権で使用していたモデルの量産品です。 

AOne86a100.jpg





















*アトム100mm86Aは、13,650円(8個パック)です。
PR


ルィジーノ・レーシングの2009年版プロダクト・ライン・アップが決定し、アメリカ本社のHPが今週更新されました。すでに主要な製品のサンプルは入手済みで、現在は日本でのリリース品目の選定中です。その中でもチャレンジ09黒、09白、パイロット・フレーム、アトム・ウィルは発売決定です。もちろん全商品取り寄せ可能ですので、ご希望のものがあれば、是非お問い合わせください。また、近々に日本版のHPもアップする予定ですので、ご期待ください。

http://www.luiginoracing.com/
P1090056a.JPGルィジーノ・レーシングの最新作が続々入荷。今日は、09年モデルのスティングアティトュードのご紹介。10月1日、発売開始です!

スティングは、08年のクロームがベースになったもので、フル・カーボン靴。チャレンジ、ヴィクトリーに次いで3番目の位置づけの靴。価格は、44,100円。

去年までのシェルをそのまま展開しているので、履き心地は問題なし!ナイスなフィット感。(正直、もうチャレンジに敵うものは世の中に存在しません。。。過言?。。。が、この価格帯で、このパフォーマンスは文句なし!)


P1090057a.JPG色は、チャコール・シルバーとピンク・シルバーの2種。マウントは195mm(サイズ37以上)。マウント165mmのサイズ35、36もご用意できます。

もうひとつは、アティトュード。ルィジーノの靴の中では、一番安価版、33,600円。

シェルは、スティングと全く一緒ながら、カーボン布の枚数を減らし、特殊グラスファイバーを適用したモデル。硬さは、なかなかのもの。

色は、黒に赤・シルバーのアクセントの1種。マウントはスティングと同様。パワースライドのC6相当のパフォーマンス的位置づけかな。

P1090052a.JPG両方に共通しているのは、ルィジーノ・レーシング09年モデルの特徴でもある「ねじれ防止(アンチ・トーション)」構造のソールになっていること。

お問い合わせは、今すぐメール(info@i-skating,com)を!

スティングも、アティトュードもサイズによっては、取り寄せになりますので、ご了承ください。














P1090028a.JPGルィジーノ・レーシングから最新版100/110フレーム「パイロット12.9」がリリースされ、早速日本発上陸。世界選手権に向けて、投入された最新ヴァージョンです。

110-100-110-110の構成で、今まで100mmに慣れた選手であれば、そのまま高さの違和感なく110mmへの移行が可能。

ちなみに、ジョーィが世界戦で使用していたのは、4x110(13.3)です。在庫あります。価格は、いずれも42,000円。




P1090027a.JPGパッケージには、フレーム本体の他に、パイロット専用アクセル(軸)、T字六角レンチ、マウンティング・スクリュー(ねじ)、そしてワッシャーが付属されています。

現在の業界では、最高級のフレームです。まもなくパワースライドのIcon(アイコン)フレームがリリースされますが。。。


お求めは、メール(info@i-skating.com)で。













Challenge09Blk.JPGまだ、どうも巷では「疑い」があるようですが、ここで一言。ジョーィ、ブリタニーが世界戦で履いていたのは、「既成モデル」です。彼ら専用のカスタム靴ではありません。

今回世界戦でのジョーィ、ブリタ二ーの活躍は、ある意味画期的なできことともいえると思います。近い将来、カスタム靴は必要なくなるかもしれませんよ。

チャレンジ09は、過去にルィジーノがカスタム製作した際にとった足型をデータベース化し、さまざまな足の形を分析した結果、アジア人にも、欧米人にも適用する画期的なフット・キャストを完成させたのです。本当に画期的なブーツで、履いたら驚きますよ。(踊ろいちゃうかも)

一度、足を入れてみませんか?お問い合わせは、メール(info@i-skating.com)で。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]