忍者ブログ
[754]  [753]  [752]  [751]  [750]  [749]  [748]  [747]  [746]  [745]  [744
インラインが好きな自分としては、どうしてもインラインからのスピードスケーターに目がいってしまう。NZ代表で、5000m、そして10000mの代表としてオリンピック参戦が確実視されているシェーン・ドビン、彼の父ロイ・ドビン、そしてチャドのインタビュー。

光ったコメントは、チャドが主張した「インラインは、アドバンテージとして継続的に使うべきだ」、ロイが言う、「スピードスケートは、プッシュのタイミングがインラインと違う。」、そして、シェーンは、「確かに125周も毎週毎週滑走していたら、脚には十分なトレーニングになるでしょう」とスケートマラソンをトレーニングの位置づけにしているところ。何せ、インラインで培った「スタミナ」に、スケートマラソンでの「スタミナ」そしてアイスの「テクニック」がプラスされる。

チャド、アレキシス、パスカル、トリスティン、ロジャーとインラインの顔ぶれが集まるオリンピック、見るのがほんと楽しみ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]