忍者ブログ
[782]  [781]  [780]  [779]  [778]  [777]  [776]  [775]  [774]  [773]  [772
一足先にオランダではオリンピック代表権がかかった全蘭選手権が27日開幕。男子500mでは、インライン組みのロナルド・マドラーが総合3位で、ほぼオリンピック代表入りが決まった。来月の最終選考会で最終決定。5000mではなく、500mに出場したスヴェンは36秒17を記録するも16位と最下位に終わった。2本目は欠場。

女子1500mは、イレイン・ブーストが1分56秒97で優勝、2位アンネッテ・ゲリツェン(1分57秒58)と共に代表権獲得、残り2枠に対し、ローレイン・ヴァン・リーセン、マーゴ・ボアーが続き、来月の最終選考会に望みを繋いだ。5位に食い込んだ18歳の新鋭ロッテ・ヴァン・ビークは、4位との差わずか0.02秒、0.05秒で表彰台を逃したが、自身初の2分を切るタイムに、来月の選考会での要注意マークよなった。エルマが撃沈(風邪を引いたらしい)!ポーレインも精彩をかいた。

男子5000m(4枠)では、既に代表入りが決まっているスヴェンは欠場。最終組ボブ・デヨング(6分14秒12)が、カール・ヴェルへイヒン(6分15秒70)との直接対決を抑えて優勝、代表権を獲得。カールは1月末の最終選考会での敗者復活を狙うことになった。ヴォルターは6分25秒41と撃沈。SLCで大活躍のボブ・デブリスも風邪を引いて、欠場。

2日目は、男子1000m、女子3000m。3日目は女子500m、男子1500m。最終日は女子1000m、女子5000m、そして男子10000mの予定。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]