忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週末オランダで開催の第4回世界スピードスケート・マスターズ・スプリント選手権!日本から8選手が参戦します。海外ツアー3年連続参戦となる近藤さん、2年連続の納さん、川島さん、小金澤さん、今回初出場となる柴田さん、石井さん、齋藤さん、そして紅一点の若月さん。続々現地入り!翌週にWC大会があるので、全日本、そして世界のトップも集結し、大会は大盛り上がりになるでしょう!
予定
Wednesday 22nd February
15.30-16.30                 Registration participants
 
Thursday 23rd February
11.15-13.00                 Competition participants Sprint Games, 100m, 300m and 500m (optional)
13.00-14.00                 Registration participants
 
Friday 24th February
10.45-13.30                 Excursion Skating Museum Hindeloopen (optional)
14.00-16.00                 Registration participants (last possibility!!!)
15.00-16.00                 Team leaders meeting, 2 leaders per nation
16.00-17.30                 Special training for participants
18.00-19.00                 Welcome Drink (no dinner)
 
Saturday 25th February
09.45-10.15                 Warming-up competition
10.30-16.45                 Competition
 
Sunday 26th February
10.00-10.30                 Warming-up competition
10.45-17.00                 Competition
18.00-19.00                 Bar open
19.00-20.30                 Banquet
20.30-21.30                 Prize giving ceremony
21.30-23.00                 Dancing with live music!!


ちなみに、第5回はアメリカSLC、そして世界マスターズ・オールラウンド選手権はドイツのインツェルでの開催が決まりました。日程は6月に決まる予定。今から申し込み受け付けます!
PR
2年連続での海外大会参戦。経験を生かし、果敢にせめるも惜しくも1本目で転倒。惜しかった。その前の一言です。


でも、全然何を言ってんのか分かりません。でも笑顔がかわいいです!で、初日2位に入賞。




今季の2010年世界選手権、予定ではヴェネズエラだったのですが、このご時勢で、開催が困難、辞退となり、現在国際ローラー連盟が代替開催地を検討中(これは、本当の話)。で、遂に日本開催決定?!(4月1日だから)。てな、ことは起きないですね、残念。
新しい開催国の最終決定は、4月21日。同じ南米地での開催が優先とされ、99年開催地のチリが最有力の候補になっている。

WCエルフェルト大会2日目。及川選手が0.01秒の僅差で連日の2位。1000mはシャニーが1分19秒25で優勝。ジェレミーは滑走しなかった。女子はジェニー(38.10秒)、ロシア連邦のエカテリーナ・シコーヴァが1分16秒93で優勝。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
TiMELESS management
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
注目のパワースライド製品、ルィジーノ製品、トランスパック製品をご紹介します。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]